キハ20系

小舞鉄道ではKATO製品、TOMIX製品のキハ20が1両ずつ在籍しています。
後発のTOMIX製品は素晴らしい出来栄えです。
キハ20の並び
左がTOMIX、右がKATOです。
比べちゃいけませんね。
KATO製キハ20
こちらは2代目ですが、KATO製品は初めて自分で購入した鉄道模型でした。
それが、今も変わらず入手できるのは凄いです。
これからも「はじめての鉄道模型」として存在し続けて欲しいですね。
一時期は一般色も在籍していましたが、キハ33−1000の動力になりました。