221系

KATO製品です。
実車は関西地区の新快速用として登場しましたが、新快速は223系に押し出されるように今では快速、普通を主に運用されています。

登場時はマリンライナーのパノラマカーを彷彿させる斬新な顔と室内が快適(115系に慣れていましたから…^^;)だったのを覚えています。

小舞鉄道では2編成8両が在籍しています。
スカートが強化された姿です。
こうすると違いが解りますね。
右が旧ロットです。